どの防犯カメラにすればいいの?~防犯カメラの選び方~

最も効果的なの防犯対策!~防犯カメラを設置しよう~ 最も効果的なの防犯対策!~防犯カメラを設置しよう~

安全対策を行なうなら防犯カメラ設置は必須

犯罪防止のため防犯カメラ設置を考えている方もいると思います。しかし、防犯カメラといっても様々な種類があるので、どれを選べばいいのか分からないという方のために、選び方のポイントを紹介していきます。

防犯カメラ設置の効果で犯罪が激減!

防犯カメラを設置することにより、犯罪が激減するといわれています。警察庁の調べでは、防犯カメラの設置によって周辺の犯罪件数が、設置前と比べ4割減少したといわれています。防犯カメラ設置により、誰かに行動をチェックされているため犯罪の抑制にもつながるので、防犯対策には効果が高い方法です。最近では公共機関だけではなく、一般の家庭にも設置することも増えてきました。空き巣対策や、自転車の盗難、ストーカーにも効果があり、防犯対策に役立ちます。

様々な種類の防犯カメラがある

アナログカメラ
アナログカメラは低画質なカメラが多いのですが、価格が他の防犯カメラより比較的安いです。また、インターネット環境が整っていなくても設置することができます。ネット環境に影響されないため、安定した映像で録画ができます。それから、維持費もあまりかかりません。
AHDカメラ
AHDカメラの強みは、フルハイビジョン画質という点です。映像が鮮明なため、人物を特定しやすいのです。最近では、アナログカメラとあまり変わらない価格で、販売されるようになりました。また携帯電話やパソコンから遠隔監視ができます。
ネットワークカメラ
ネットワークカメラは、駅やショッピングセンターなど複数台設置する際に適している防犯カメラです。ネットワーク環境が整っており、AHDカメラ以上に高画質をなっています。そのため、ナンバープレートの小さい数字もしっかり確認することができます。

適切な防犯カメラを選ぶことが大事

防犯カメラは場所や使用目的によって選ぶことが大事です。選び方のポイントについてみていきましょう。

防犯カメラの選び方のポイント

画素数をチェックしておきましょう(40代/男性 防犯カメラ設置業者)

防犯カメラ設置で重要なのは、カメラの画素数ではないでしょうか。25万画素と100万画素では見え方は全然違いますので、どのように映像が録画されているのか確認するといいですよ。もし、犯罪に巻き込まれ、防犯カメラの映像が全然確認ができなかった・・ということにならないように画素数をチェックしておきましょう。

保障内容を確認しておくことです(30代/男性 防犯カメラ設置業者)

防犯カメラ設置した時は、故障した時の対応や保証の内容も、事前にしっかり確認しておくと安心です。防犯カメラによって、本体の寿命も変わります。本体の寿命を過ぎると、防犯カメラの映像がほとんど映らなくなってしまうということもあります。設置後でも、アフターケアがあるところを選ぶと安心ですね。

デモンストレーションをしておきましょう(40代/男性 防犯カメラ設置業者

購入したお店でみた、防犯カメラの映像と映り方が違うということは、結構よくあることなので注意してください。設置する方に知識や技術がないと、このようなトラブルになってしまいます。契約する前は、業者に依頼し取り付けてみてください。そこで、防犯カメラ設置の位置や、映像を確認しデモンストレーションを行なうことをおすすめいたします。

専門家からのアドバイスを参考にする

防犯カメラを販売している店舗のスタッフに、選び方に関するアドバイスを聞き参考にしてみましょう。

TOPボタン